西村運輸倉庫株式会社

西村運輸倉庫

沿革

大正9年(1920)西村熊次郎が鉄道大臣の認可を取得
東海道線草津駅の貨物取扱として、西村運送店を創業
昭和2年(1927)貨物自動車運送事業の認可を受け、自動車輸送部門を併設
昭和16年(1941)戦争激化に伴い国策として日本通運が設立され、鉄道貨物取扱部門が買収
自動車部門は、栗太貨物として統合合併
戦争中断期
昭和24年(1949)独占禁止法発令により近江陸運通運部として事業再開
昭和48年(1973)叶シ村 草津市大路一丁目2号4番地に於いて資本金500万円で設立
代表取締役に西村清吉が就任
昭和50年(1975)大阪陸運局より滋賀県の一般区域貨物自動車運送事業の免許認可
運輸部の事務所及び倉庫を草津市片岡町267号1番地に設置
昭和52年(1977)資本金1000万円
昭和54年(1979)倉庫部を栗太郡栗東町出庭内河原401番地に設置
主要荷主の物流部門を担当、資本金2000万円
昭和56年(1981)大阪陸運局に自動車運送取扱業・代弁業・利用業の免許認可
昭和57年(1982)代表取締役社長に西村武が就任
昭和60年(1985)中部運輸局より三重県の一般区域貨物自動車運送事業の免許認可
三重県多気郡勢和村に三重出張所を設置(ユーエム産業三重工場内)
倉庫部拡充、草津倉庫(敷地3465u、建物1900u)を設置
昭和63年(1988)社名変更、叶シ村を西村運輸倉庫(株)に変更
平成元(1989)新倉庫・栗東第一倉庫(敷地2200u、建物1881u、2階建1棟)を増築
平成6年(1994)栗東第二倉庫、平屋建1棟を二階建2棟(3300u及び荷捌き場320u)に改築
平成7年(1995)資本金5000万円
平成8年(1996)近畿運輸局より京都府の一般区域貨物自動車運送事業の認可
平成10年(1998)近畿運輸局より近畿圏の一般区域貨物自動車運送事業の認可
平成12年(2000)代表取締役社長に西村幸雄、代表取締役会長に西村武が就任
平成13年(2001)草津市平井1丁目に倉庫(敷地600u、建物356u)を設置
平成17年(2005)資本金9460万円とし、役員若返りの新体制とする。
代表取締役社長に西村光義が就任、代表取締役副社長に西村哲也が就任
取締役会長に西村幸雄が就任、取締役相談役に西村武が就任
監査役に奥野正昭が就任
平成18年(2006)8月 野洲営業所開設
平成19年(2007)4月 長浜営業所開設
平成23年(2011)2月 野洲営業所を東近江市に移転、
八日市営業所として営業開始

▲ページTOPへ

〒525-0032 滋賀県草津市大路1丁目1-1-116 Lty932内  TEL.077-562-9711
E-MAIL.nishimura@nishimura-unyusoko.com

Copyright (C) nishimura-unyusoko Corporation. All Rights Reserved. since 2007